資料請求

合格者の声合格者の声

ホーム > 合格者の声

先輩達の声

先輩たちが明かす価値ある2年間をご紹介。

2016年3月卒業生

関西学院大学
北九州市立大学

関西学院大学合格者

合格大学

関西学院大学(総合政策学部)
北九州市立大学
(文学部)

氏 名

川口 しのえ さん
【大阪府】大阪高校出身

ECC国際外語で勉強しているうちに、大学で学んでみたいことが明確になりました。

同じ高校で、同じく受験に失敗し、一緒に浪人するか悩んでいた友人がECC国際外語の大学編入コースを教えてくれました。当時は大学編入制度についてほとんど知らなかったので不安もありましたが、その友人も行くと聞いて、一緒にがんばろうと思いました。現役のときは、特に学びたいことがあったわけではなく、大学に通うことが目的だったので、学部にこだわらず、色々な大学を受けていました。でも、ECC国際外語で勉強しているうちに、自分がどのようなことに関心があるのかを明確にすることができました。

特に役に立ったのが1年生の前期に行われた各学部の入門授業です。自分のやりたいことを見極め、今後のためになる教養を学べて有益でした。そして大学編入の試験対策で時事問題を勉強する中で、環境や地方財政について興味を持ち、大学で専門的に学んでみたくなり、第一志望に関西学院大学の総合政策学部を選びました。合格は本当のスタートだと思っています。大学編入後も、何事にも積極的に取り組み、まずはTOEIC900点を目指して頑張りたいです。

不安もありましたが、常に上を目指す努力と先生方の勉強&メンタルの両面サポートで克服!

一般入試とは違い、模試などでの判定がなかったので、自分が今どの位置にいて、あとどれくらい勉強すれば合格水準に達するのかが見えないところに不安はありました。ただ、「大学の求める水準に到達すれば合格できる」と信じて、目標に限界を定めず、常に上を目指すことで乗り越えることができました。毎日、朝は早起きして授業の始まる前の7:30に登校し、夜も学校の閉まる20:30まで勉強しました。通学時の電車では単語帳を確認したり授業の復習をしていました。帰宅後も時間がある限り、知識のインプット、アウトプットを繰り返し、睡眠時間が3時間を切った時期もありました。

先生方には、小論文の添削や面接練習など、いろいろな場面でサポートしていただき、メンタル面でも心強いアドバイスに支えられました。また、1つの考えに偏らないように、たくさんの先生の考え方に触れられるのも魅力でした。2年からの過去問演習では、自分の結果だけでなく友人の解答も知ることができ、自分にはない視点に気付く良いきっかけになりました。

神戸大学
香川大学
金沢大学

神戸大学、香川大学、金沢大学に合格

合格大学

神戸大学(法学部)/香川大学(法学部)
金沢大学(人間社会学域)

氏 名

東牧 春 さん
【大阪府】枚方高校出身

浪人か就職かの選択を迫られていたとき、大学編入という道に出会い、本当に良かった。

行ける大学がなくて落ち込んでいて、もう浪人か就職しかないと考えていたので、大学編入制度を知ったときには、そんな道があるのかと驚きました。心がけていたのは、とにかく授業に出席し続け、疑問に思ったことは放置せず、必ず先生に質問することです。授業後は、個別に先生に質問して教えていただきました。

放課後は平均3時間、校舎が閉まるまで勉強しました。第一志望の神戸大学に合格したときには、まさか合格できるとは思っていなかったので、すぐには信じられませんでした。必死にやれば、現役時代の志望校よりもはるかに高いレベルの大学に行くことができます。

静岡大学
関西大学

静岡大学、関西大学に合格

合格大学

静岡大学(人文社会科学部)
関西大学(社会学部)

氏 名

津田 新司 さん
【大阪府】関西大倉高校出身

現役・浪人の失敗を経て大学編入試験に挑戦。一般受験では手の届かなかった大学に合格!

現役・浪人と大学受験に失敗した後、母親にECC国際外語の大学編入コース説明会に参加することを勧められました。そこで大学編入制度を知って魅力を感じ、編入制度で難関大学に合格したいと思い、入学を決めました。先生方から教わったことは、勉強だけでなく、メンタル面を鍛えることです。

また、一人で黙々と勉強するのではなく、友人や先生方に助けられながら勉強できたことが、合格につながりました。決して簡単な道ではないですが、難関大学への近道は編入制度だと思います。私も一般受験では手の届かない大学に編入試験で合格することができました。

関西学院大学
大阪経済大学

関西学院大学、大阪経済大学に合格

合格大学

関西学院大学(人間福祉学部)
大阪経済大学(経営学部)

氏 名

木戸 恵利花 さん

入学前には信じられなかった編入制度で現役時代の受験校より上位の大学へ。

入学前は編入制度に半信半疑で、どうせ頑張っても現役時代の受験校より上位の大学へ行くのは無理だと思っていました。入学後も2年の夏休みまで、授業とテスト前、TOEIC試験前以外はほとんど勉強しませんでした。そんなとき、個人面談で先生から、「行ける大学はないよ」と突き放され、「悔しければ過去問やれば?」と目の前に志望校の過去問を置いて一人教室に残されたんです。

それからは本気で勉強し、入試3カ月前には1日最低10時間は勉強していました。そして説明会で言われた通り、現役時代の受験校よりも上位の大学に合格することができました。

京都産業大学

京都産業大学に合格

合格大学

京都産業大学(経済学部)

氏 名

服部 良 さん
【大阪府】清風高校出身

自分の向いていない分野に進学して中退。ECC国際外語で本当に学びたい分野に進路変更!

高校卒業後、薬学部に進学し、自分に向いていないと気付いて進路に悩んでいました。そんなとき、ECC国際外語に出会い、大学編入制度を知りました。入学後、1年の前期でいろいろな専門科目の授業が受けられるので、本当に勉強したい分野を見つけることができました。

勉強しても結果が出ないときにも、先輩や先生に相談して不安を解消できたことが大きかったです。授業以外でも先生との距離が近く、何気ない会話や励ましの言葉が精神的な支えになりました。大学編入を選択し、自分の将来の方向性を一度立ち止まって考えられたのが良かったと思っています。

神戸大学
広島大学
横浜国立大学
関西学院大学
関西大学

神戸大学、広島大学、横浜国立大学、関西学院大学、関西大学に合格

合格大学

神戸大学(経済学部)/広島大学(経済学部)
横浜国立大学(経済学部)
関西学院大学(経済学部)/関西大学(経済学部)

氏 名

髙市 美悠 さん
【愛媛県】松山東高校出身

いつでも先生に質問できる環境が魅力!2年間かけて余裕を持って受験できました。

元々は理系でしたが、大学編入コースで文系科目に触れ、経済学を学んだことで、経済の仕組みを数学的モデルで表すことの楽しさを知り、経済学をもっと学んでみたいと思うようになりました。いつでも先生がいるので、分からないことがあればすぐに質問できる環境でした。また、経済数学の授業があり、計算の練習もできたので、問題を解く時間が短縮できました。

2年間かけて、編入試験に向けて準備ができるので、一般試験よりも余裕を持って受験に臨めました。大学に進学してからは公務員試験一発合格を目指します。地元に戻って県庁に就職して、親を安心させたいです。

名古屋市立大学
京都府立大学

名古屋市立大学、京都府立大学に合格

合格大学

名古屋市立大学(人文社会学部)
京都府立大学(文学部)

氏 名

二瓶 祐太 さん
【愛知県】清林館高校出身

編入試験では英語が合否の決め手に!ECC国際外語の授業でレベルアップしました。

現役・浪人時代には、本気で学びたい学問はなかったのですが、ECC国際外語で言語学に出会い、自ら学びたいと思う分野を見つけることができました。一般入試と比較して募集人数も情報も少なく不安はありますが、友人と励まし合い、情報交換することで対処することができます。編入試験は、どの大学・学部でも英語が決め手となるので、特に力を入れました。

授業では留学生も含めてレベルの高い学生が集まるListening & Speakingや専門分野を英語で学べる専門英書講読が英語力向上につながりました。試験に対応できるレベルまで入念に準備できたことが、合格につながったと思います。

同志社大学
愛媛大学
奈良女子大学
大阪市立大学

同志社大学、愛媛大学、奈良女子大学、大阪市立大学に合格

合格大学

同志社大学(文学部)/愛媛大学(法文学部)
奈良女子大学(文学部)/大阪市立大学(文学部)

氏 名

行徳 はづき さん
【愛媛県】松山南高校出身

TOEIC260点UP、英検準1級合格!英語だけでなく、文化についても学びたい。

英文科志望だったので英語に関わることを勉強したいという思いは変わりませんでしたが、大学編入コースで学んだこと(演劇・映画・文学・音楽)で、英語だけでなく文化についても学びたいと思うようになりました。ECC国際外語の先生には、何度も志望理由書の添削をしていただいたり、研究テーマのアドバイスをいただいたり、不安になったときには相談相手にもなっていただきました。

また、受験前日にメールを送ってくださり、すごく励まされました。在学中にTOEIC260点アップ、英検準1級合格を達成できたので、大学に進学しても英語の勉強に励み、英検1級を目指したいです。

2015年3月卒業生

大阪市立大学
関西大学

大阪市立大学、関西大学に合格

合格大学

大阪市立大学(文学部)/関西大学(社会学部)

氏 名

N.Y さん
【京都府】嵯峨野高校出身

不得意だった面接試験を見事クリア! 先生のサポートで自信を取り戻しました。

現役時代、センター試験で思うようなスコアが取れず、進路に悩んでいました。浪人はできないけれど国公立大学には進学したいと思っていた私に、母が教えてくれたのが大学編入制度です。ECC国際外語の個別説明会で詳しく話を聞き、自分の希望にぴったりだと感じました。在学中で印象に残っているのが、面接対策。

先生方からアドバイスをいただき、何回も練習を重ねたものの、初めはうまくいかず自信喪失ぎみに…。そんな時も先生が親身になって、改善点を一つずつ指導してくださったおかげで、現役時代から目指していた大学に無事合格することができました。大学では、興味のある社会学をしっかり学んでいきます。

法政大学
近畿大学

縫製大学、近畿大学に合格

合格大学

法政大学(経営学部)/近畿大学(経営学部)

氏 名

赤澤 沙耶 さん
【大阪府】東海大附属仰星高校出身

楽しく学んで苦手な英語を克服! 勉強する習慣も身につき、見事憧れの大学に。

一般入試で世界史が足をひっぱり、志望校に落ちました。1年間浪人しても苦手科目を克服できないだろうと感じ、大学編入を選択。ECC国際外語なら、英語力を磨ける点にも魅かれました。英語の授業はレベル別のクラスで開講されます。TOEICのスコアアップの方法など、講義内容が実践的でわかりやすく、受講しているだけで英語力が伸びていると実感。

自然と英語への苦手意識がなくなり、勉強が楽しくなりました。2年次の夏休み前からは毎日、朝から晩まで友人と自習をしていたので、そこから勉強するクセがついたことも大きな成果です。憧れの大学に合格でき、夢だった東京での生活が始まることにワクワクしています。

神戸大学
名古屋大学

神戸大学、名古屋大学に合格

合格大学

神戸大学(法学部)/名古屋大学(法学部)

氏 名

岸田 将司 さん
【大阪府】狭山高校出身

先生のアドバイスで、文章力が格段に向上! 現役時代よりも上を目指し合格しました。

浪人するか、就職するか。大学受験に失敗し、残された道は2つだけと思っていた時に、ECC国際外語の大学編入制度を知りました。現役時代に志望した大学、もしかしたらそれ以上のランクの大学を狙えるかもしれないと感じ、入学を決意。英語は得意だったけれど、大学編入科目である小論文が苦手でした。

文章を論理的に構成することに苦戦しましたが、先生から書き方のコツを教えていただき書く回数を重ねるうちに、自然と文章力がアップ。また、在学中に幅広い分野の授業を受け、格段に視野が広がったと感じています。効率良く勉強ができ、充実した2年間を過ごせました。大学編入の道を選んで本当によかったです。

同志社大学
関西外国語大学
龍谷大学

同志社大学、関西外国語大学、龍谷大学に合格

合格大学

同志社大学(文学部)/関西外国語大学(外国語学部)
龍谷大学(国際文化学部)

氏 名

M.T さん
【兵庫県】福崎高校出身

幅広い分野の授業があるから視野が広がる! 本当に学びたいことが明確に。

高校時代、第一志望の大学受験に失敗。落ち込みましたが、本当に学びたいことは何か、じっくり考えられる絶好の機会だと気付きました。そんな時に知ったのが、ECC国際外語の大学編入コース。得意の英語を活かしながら、幅広い分野の知識を吸収できることに魅力を感じました。

実際に、大学編入コースで受けた授業で、シェイクスピアの作品を舞台化した映像を見たことが、大学での研究テーマを決めるきっかけに。こうして自分の将来を見つめ直すことができるのも、大学編入コースの魅力です。親身な先生方や夢を共有できる仲間と共に、目標へ向かって突き進むことができる環境ですよ。

大阪大学
大阪市立大学
金沢大学

大阪大学、大阪市立大学、金沢大学に合格

合格大学

大阪大学(法学部)/大阪市立大学(法学部)
金沢大学(人間社会学域法学類)

氏 名

中村 優花 さん
【三重県】名張西高校出身

ネイティブ講師から教わり、楽しさを実感。 学ぶうちに英語が好きになりました!

国公立大学一本に絞って受験に臨みましたが、センター試験で失敗。浪人することを考えると、経済的にも精神的にも余裕がなく、悩んでいました。そんな時、担任の先生に薦められたのがECC国際外語です。オープンキャンパスに行くと、先生方がすごく信頼できそうだし、何より先輩がイキイキとされている姿に魅力を感じました。

もともと英語が苦手でしたが、在学中にネイティブ講師から学ぶ授業は楽しく、英語が大好きに。単語の暗記を中心に英語力を高めました。第一志望の大阪大学に受かった時は、驚きと嬉しさでいっぱいでしたね。往復4時間かかる通学時間を有効活用して勉強に励んだことも、合格につながったと思います。

名古屋大学

名古屋大学に合格

合格大学

名古屋大学(経済学部)

氏 名

直野 史明 さん
【兵庫県】東洋大姫路高校出身

ECC国際外語への入学は人生の転機。 TOEICを400点伸ばし、国立大に合格!

社会人として、働きながら大学受験に臨みましたが不合格に。その後、友人の紹介で大学編入制度を知りました。一般入試より入試科目が少なく、英語と専門科目で受験ができることに、「これならいける!」と希望を持ちました。第一志望の名古屋大学ではTOEICスコアの提出が必須ですが、1年次の3月時点で440点…。

点数アップを図るため、過去問題を音読して暗記力をアップさせるなど、自分なりに工夫して勉強に励みました。また、ECC国際外語は先生との距離が近いので、わからない箇所をすぐに質問できたのもよかったです。その結果、約半年で400点以上伸ばすことに成功 ! 憧れの名古屋大学合格につながりました。

関西大学

関西大学に合格

合格大学

関西大学(社会学部)

氏 名

肥後 祐介 さん
【大阪府】浪速高校出身

現役時代から突然の進路変更! 一から専門分野を学び、合格を掴みました。

将来の夢はメディア関係の仕事に就いて、現場の感動を伝えるスポーツライターになること。でも高校時代は理系志望だったので、文系の勉強に力を入れていませんでした。そこで、浪人をしないで進路変更のための勉強ができる大学編入コースへ。社会学の授業を通して、メディアの持つ社会的影響や、ニュースをさまざまな視点で見ることの大切さを学び、メディアへの理解が深まりました。

集中的に英語を勉強できたのもよかったですね。充実した学びの時間を過ごせたことはもちろん、試験前の不安な時期を支えてくれた先生、励まし合いながら頑張った仲間に、感謝の気持ちでいっぱいです!

神戸大学
関西大学
関西大学

神戸大学、関西大学に合格

合格大学

神戸大学(経済学部)/関西大学(経済学部)
関西大学(統合情報学部)

氏 名

鈴木 さん
【大阪府】大阪教育大学教育学部附属平野校舎高校出身

試験勉強だけでなく多彩な経験が積める! 楽しくて有意義な2年間でした。

2度の入試に失敗。途方に暮れていた時に大学編入制度を知りました。ECC国際外語を選んだ決め手は、いろんな経験ができるところです。本校は選択科目でデッサンの授業などもあり、受験勉強以外のことも取り組みたかった自分にとって、これ以上ない環境だと確信。何にでも興味があるので、幅広い分野の授業を受けながら進路を固めていきました。

入学前は英語が苦手でしたが、ECC国際外語は日常から英語に触れられる環境なので、自然と力が身につきましたね。学生生活を振り返ると、「楽しかった!」の一言に尽きます。今後は、在学中の経験を活かして経済学の研究に没頭したいです。

2014年3月卒業生

名古屋市立大学
関西大学

同志社大学、関西学院大学、京都女子大学に合格

合格大学

同志社大学/関西学院大学
京都女子大学

氏 名

市川 実奈 さん
【兵庫県】播磨南高校出身

コツコツ頑張る大切さに気づき、心機一転!気合いを入れ直して勉強に励みました。

現役、浪人と4度の受験に失敗し、もう後がないと不安になっている時、大学編入制度を知りました。いろんな学校で同じような制度がありましたが、私の最大の弱みである英語力を伸ばせるのはECC国際外語だと思い、入学を決意しました。
これまでの失敗の原因は、コツコツ頑張る力が足りなかったこと。だから、日々の授業をしっかりと受け、課題をこなすという基本的なところから始めました。先生の指導は厳しかったですが、良くなったところはきちんと褒めてくださり、やりがいを感じましたね。

編入試験では小論文があります。ECC国際外語では、日本語の使い方や、相手に伝えるための文章の書き方を、試験前日まで何度も教えていただきました。また、社会学の授業で学んだことも活かすことができ、合格につながったと思います。嫌いで仕方なかった英語も、最後には楽しくなっていました。
合格できるかわからなくて不安でも、最後まであきらめずにベストを尽くすことで結果は変わってきます。「試験本番に力を出し切りなさい」という先生の熱い言葉にパワーをもらい、念願の合格を手にすることができました。

神戸大学
同志社大学
金沢大学

三重大学、甲南大学、龍谷大学に合格

合格大学

三重大学
甲南大学/龍谷大学

氏 名

小林 功一朗 さん
【大阪府】桃谷高校出身

専門分野を深く学べる充実の授業!
「合格」も「将来の夢」も手にすることができる!

大学編入で無事志望校に合格することができ、家族にも喜んでもらえて嬉しかったです。私がこうして目標を達成できたのは、やはりECC国際外語での学びがあったから。編入試験には英語も大切ですが、面接や小論文対策のために、専門知識を身に付けることも欠かせません。大学編入コースに入学してからは、できるだけ多くの本を読み、授業をしっかり聞きました。そうすることで自分の研究分野に対して深い教養を身につけ、自信を持って試験に臨むことができます。

難しそうに感じるかもしれませんが、ECC国際外語には素晴らしい先生方がそろっています。勉強方法や進路で悩んでいる時に、親身になって相談に乗ってくださる先生方がいたからこそ、合格を手にできたのだと思います。また、「絶対合格する!」という決意のもと、真剣に勉強を続けたおかげで、以前より自発的に物事に取り組めるようになりました。授業以外でも課題が出るので、それをしっかりこなすことで着実に成績も上がりましたね。
将来は、大学編入コースの授業を通して好きになった文学の先生になりたいです。ECC国際外語で、夢への一歩を踏み出しましょう!

香川大学
関西学院大学
京都産業大学

香川大学、関西学院大学、京都産業大学に合格

合格大学

香川大学
関西学院大学/京都産業大学

氏 名

楊 幸玉 さん
【大阪府】港高校出身

苦手な英語も先生方の指導で克服!
現役では行けなかった大学に合格できました。

現役時代は志望校に合格できず、すでに2浪していました。これ以上時間を無駄にはしたくないと思っていた時、高校の先生に勧められてECC国際外語の大学編入制度を知ったんです。入学当初は英語が苦手で、単語帳を見るのも嫌でしたが、先生方の励ましや親身な指導のおかげで自信がつき、英語力がどんどんアップ。

自分に合う勉強法を見つけられたことも、成長できた大きなポイントです。また、入学から半年間で幅広い分野の授業を受けられるので、本当にやりたいことを探すことができるのも魅力。常に先生に相談できる環境のおかげで現役では難しかった大学に合格し、喜びでいっぱいです!

2013年3月卒業生

名古屋市立大学
関西大学

名古屋市立大学、関西大学に合格

合格大学

名古屋市立大学(人文社会)
関西大学(社会)

氏 名

濱崎 公平 さん
【大阪府】茨木高校出身

浪人後、途方に暮れて「大学編入」の道を選択。名古屋市立大学に合格!

現役、浪人と大学受験に失敗。どうしようか途方に暮れている時、ECC国際外語のオープンキャンパスへ参加。同じ境遇の先輩の合格体験を聞き、「ここなら自分も行きたい大学を目指せる!」と入学を決めました。 大学編入では、小論文試験があります。初めは苦手意識も強く、上手く書けませんでした。しかし先生のアドバイスで本や新聞を読む習慣が身に付き、幅広い知識を得るようになると、自分の意見をしっかり理由付けをして書けるようになりました。おかげで自信を持って編入試験に臨むことができました。入学前は大学で何を学びたいか定まっていませんでした。

しかし、ECC国際外語で社会学の授業を受けるうちに社会学のおもしろさに出会いました。受験大学も社会学部を中心にリサーチし、自分が学びたい分野を学べる名古屋市立大学を選択。無事合格することができました!大学へ行く目的が明確になったのは、大きな変化ですね。 浪人以外にも、大学編入という選択肢があるということを多くの人に知ってもらいたいです。もちろん、編入試験の勉強は楽ではありませんが、ECC国際外語は先生のサポートをはじめ、モチベーションを高く保てる環境が整っていますよ。

神戸大学
同志社大学
金沢大学

神戸大学、同志社大学、金沢大学に合格

合格大学

神戸大学(法学部)/同志社大学(法学部)
金沢大学
(人間社会学域法学類)

氏 名

A.T さん
【京都府】京都教育大学附属高校出身

大学編入で神戸大学に合格!初めて手にした「合格通知」に感激!

現役時代は志望大学に不合格。「浪人はしたくない」と悩んでいたところ、広告でECC国際外語と大学編入制度を知り、説明会に参加。先生や学生の雰囲気が良く、好きな英語をしっかり学べることに惹かれて入学しました。 ECC国際外語での法学入門の授業を通じて、もっと学びたいと思い、専攻を法学に決定。編入試験に向けて、憲法・民法・刑法の知識を積み上げたことが合格へとつながりました。初めは、編入試験に不安もありましたが、志望校別に先生が丁寧に指導してくださるので、試験対策もバッチリ。TOEICのスコアも170点もアップしました!

法学部に進んだら、知的財産権や特許などの専門性をしっかりと深めて行きたいです。将来は産業財産権などに関する業務を行う「弁理士」の資格を取得し、特許事務所などに勤務したいです。将来の目標ができたのも、興味の持てる分野がECC国際外語の授業で見つかったことが大きなきっかけです。 大学編入では、興味の持てる分野を学ぶことが合格への近道。先生が希望に合わせて個別に指導してくれます。また、周りに意識の高い学生も多く、刺激を受けます。ECC国際外語で「合格」を手にしましょう!

関西大学

関西大学に合格

合格大学

関西大学(文学部)

氏 名

羅 欣 さん
【兵庫県】麻耶兵庫高校出身

過去問の添削や面接指導のおかげで、本番も焦ることなくチカラを発揮!
親身なサポートに感謝しています。

中学生のときに中国から日本へ引っ越してきました。ECC国際外語には中国、台湾、韓国、タイ、北欧などの留学生がいて、コースは違いますが、授業を通じていろんな国の友人ができました。勉強で一番、力を入れたのが英語です。週4日の英語の授業を真剣に受けるうちに、単語力が高まり、TOEICの点数は入学前より300点以上もアップ!

わからないことがあれば、授業外でもいつでも教えてくれた先生方のおかげだと思います。勉強方法や教材の選び方など、どんな相談にも乗ってくれて、先生には本当にお世話になりました。大学では、中国語の教員免許の取得が目標。アメリカ留学も経験してみたいとワクワクしています。

大阪市立大学
香川大学

大阪市立大学、香川大学に合格

合格大学

大阪市立大学(法学部)
香川大学(法学部)

氏 名

澤村 航 さん
【大阪府】金光大阪高校出身

国公立大学はセンター試験なし。苦手な英語の克服が、念願の合格につながった!

1年の自宅浪人を経てECC国際外語に入学。将来に迷っていたとき、奨学金制度の存在が決め手になりました。まず驚いたのが、添削の手厚さ。わからないこともすぐに聞けるし、恵まれた環境だと思います。でも、やさしさだけではありません。英語の授業では厳しい指導を受け、"敗北感"を味わったことも。

この体験をきっかけに、自分の実力を直視し、危機感を持つことで発奮。受験に向かって集中できました。過去の大学受験では、英語が足を引っ張っていたのは感じていました。日常的に英語に触れられるECC国際外語で苦手意識を克服し、先生の熱心な指導で、受験レベルの実力が身についたと思います。

関西学院大学
近畿大学

関西学院大学、近畿大学に合格

合格大学

関西学院大学(法学部)(総合政策学部)
近畿大学(法学部)

氏 名

和田 聡 さん
【兵庫県】宝塚高校出身

1対1で向き合ってくれた先生。
過去問の添削から勉強以外の相談まで、時間をかけ、合格へと導いてくれた。

高校を卒業してから1年間、独学で法律関連の資格取得をめざしましたが上手くいかず、大学編入の道を選びました。大学編入コースでは、同じ目標を持った仲間と切磋琢磨できました。ところが、9月に受験した大学は不合格。自信があっただけに、勉強に集中できない精神状態になりました。

そのとき先生が、「過去問もしっかり添削するから、一緒にがんばろう」と言ってくれて、やる気が戻ったんです。先生は時間をかけ、丁寧に指導してくれましたし、相談も聞いていただき、1対1で向き合ってくれるのが嬉しかったです。僕が言えるのは、「勉強あるのみ!」ということ。コツコツやっただけ、結果はついてきますよ。

同志社大学

同志社大学に合格

合格大学

同志社大学(法学部)

氏 名

阿比留 将成 さん
【大阪府】関西大倉高校出身

「自分が勉強したい学問が、受験科目。」
編入後の学生生活、そして将来の目標に向かって力を蓄えられる!

現役時代、関関同立を合計8回受験、すべて不合格だった私。合格水準から70点も低く惨敗でした。それが今、本命だった同志社大学の法学部に合格したのですから喜びも格別です。努力は必ず報われます。それも自分が本気になれることなら尚更です。私にとって、編入の試験は大好きな英語が重視されるのは幸いでした。1年前期は法学・経済学・社会学を幅広く学べ、後期からは編入したい学部、私の場合は法学を選んで集中的に勉強できたこと。

エアラインやホテル、トラベルなど様々な目標、価値観を持つ他コースの友人と触れあえたこと。こうしたECC国際外語ならではの魅力が大学時代を有意義に過ごす糧となり、将来、社会人になる上での大きな財産になると確信しています

岐阜大学
和歌山大学

岐阜大学、和歌山大学に合格

合格大学

岐阜大学(地域科学部)
和歌山大学(経済学部)

氏 名

齋藤 皓亮 さん
【京都府】京都学園高校出身

勉強方法に、将来の進路に、私の悩みに最適な助言をくれる先生。
予備校との差がありすぎて…。

質問があると、すぐ先生に相談できる-。大学編入コースでは当たり前のことが、私にはとても新鮮でした。予備校の授業は大人数で行われ、その後、質問するのに1時間並ぶこともあったからです。先生との話し合いの中で、自分の目標が明確になったのも大きな収穫です。理系に進学したかった私は、英語で受験する編入コースを選んだ時点で気が抜けてしまって…。

担任の先生から「経済学を使って理系の問題にアプローチできる学部があるぞ!」と教わり、勉強への意欲に再び火が付いたんです。結果、大本命だった岐阜大学の地域科学部に合格! 在学中に経済学も基礎からしっかり勉強できたので、3年次からの編入にも不安はありません。

2012年3月卒業生

神戸大学
香川大学

神戸大学、香川大学に合格

合格大学

神戸大学(法学部)
香川大学(法学部)

氏 名

辻田 正 さん
【大阪府】桃山学院高校出身

大学を卒業後、ECCで再出発!何となく過ごす人生から脱出できました!

何となく入った大学で、ふと自分の進路に疑問を持ち、再出発のためにECCへ。人文学、国際関係の学びを経て、2年次に法学で頑張ろうと決めました。

様々な分野に触れて目標が明確になったこと、あきらめかけていた神戸大学に合格できたことに大満足です!

神戸市外国語大学
高知大学
日本大学

神戸市外国語大学、高知大学、日本大学に合格

合格大学

神戸市外国語大学(外国語学部)
高知大学(人文学部)/日本大学(国際関係学部)

氏 名

益子 江里奈 さん
【和歌山県】新宮高校出身

やりたいコトを発見し、面接で堂々アピール!

大学編入コースでは、先生と話すうちに学びたいテーマが具体的になってきて、アメリカの地域社会について研究したくなりました。

入試の面接でも質問されましたが、堂々と答えることができました。

関西学院大学
京都産業大学

関西学院大学に合格

合格大学

関西学院大学(総合政策学部)
京都産業大学(法学部)

氏 名

任田 規一 さん
【愛知県】名経大高蔵高校出身

部活とサークルを満喫して志望大学にも合格!

大学編入なら「好きな英語と論文で受験できる」と思い、入学を決意。勉強一筋のはずが、野球部・サッカー部・フットサルサークルに所属。

実は本気で勉強に取り組んだのは、1年生の冬あたりからなんですよ。

神戸大学

神戸大学に合格

合格大学

神戸大学(法学部)

氏 名

川阪 名津美 さん
【大阪府】住吉高校出身

入試に集中し続けるコツまで教わりました。

二度センター試験を受けましたが、数学が苦手な私には不利みたいで…。センター試験が不要で、一般入試より科目の少ない編入での再挑戦を決意。

ECCの先生には試験に集中し続けるコツを教わり、無事合格できました。

香川大学

香川大学に合格

合格大学

香川大学(経済学部)

氏 名

宮谷 悠矢 さん
【兵庫県】報徳学園高校出身

「自分に一般入試は向いていないかも…」。
二浪後にECCへ。あきらめないで本当に良かった!

二浪時の受験に失敗し、一般入試は自分に向いていないと判断。大学編入へと方向転換しました。ECCでは、大学で学びたい専門分野「経済」について勉強できて、しかも苦手な英語も克服。長文和訳やリスニングまでどんどんスキルアップしました。先生はどんな相談にも親身になって応えてくれるし、小論文や面接対策もバッチリ。念願の香川大学(国立)に合格できました。思えば浪人時代は、勉強漬けの毎日。

一方、ECCではいろんなイベントに参加し、グループ校で開講されているファッション関連の選択授業も受講していました。楽しく効率良く学ぶことが、合格のポイントかもしれません(笑)。
書く隙間がなくなるまで書き込んだノート。編入試験合格に向けて一生懸命頑張った思い出のアイテムです。

和歌山大学
近畿大学
関西大学

和歌山大学、近畿大学、関西大学に合格

合格大学

和歌山大学(経済学部)
近畿大学
(経営学部)/関西大学(総合情報学部)

氏 名

早瀬 則誓 さん
【兵庫県】滝川第二高校出身

センター試験無しで国公立大学を受験。夢に見た和歌山大学(国立)に合格しました!

高校時代、大学編入コースに興味を持った私は、さっそく担任教師に相談。しかし先生の意見は「予備校の方が良いのでは…」というものでした。実は今までに先生の教え子で編入を選んだ人はおらず、詳しく知らなかったみたいで…。浪人生になりたくない私は、結局ECCに入学。国公立大学をセンター試験無しで受験できることも魅力でした。入学後、様々な教科を勉強するうち、自分の興味ある分野が経営だとハッキリしたことにも満足しています。

編入試験合格を高校の担任に知らせたところ、とても喜び、また感心してくれました。これからはクラスの生徒にもECCを勧めてくれるそうです(笑)。
「経営テーマ30」は、先生からもらったプリント集。赤ペンの書き込みだらけで、たぶん40回以上は読んだはずです。アルバイトの先輩からもらったお守りは、ずっと大切に持ち歩いていました。

北九州市立大学
立命館大学

北九州市立大学、立命館大学に合格

合格大学

北九州市立大学(外国語学部)
立命館大学
(国際関係学部)

氏 名

長尾 果歩 さん
【兵庫県】葺合高校出身

ECC大学編入コースと予備校。どちらも通った私だから言えるベストな選択!

大学編入コースか、それとも予備校か…。現役時代、私が選んだのは後者でした。そして一年後、再び合格を逃した私は予備校をやめ、ECC生になったのです。大学編入コースと予備校、どちらも目標は受験合格ですが、教室の雰囲気は大違い。予備校は1年足らずで受験なので、みんな神経がピリピリしているんですよ。その点、大学編入コースは受験が約2年後なので、気持ちに余裕がある感じ。志望大学・学部をじっくり考えられるし、何でも話せる親友もできる。

それに海外留学まで体験できたんですよ。編入試験は、念願の国公立大学に合格。語学力を磨いて、将来は国際分野の新聞記者になりたいと考えています。
親友にもらったシュシュは、試験の際、必ず髪をくくっていました。そうすると、友人と一緒に居る気分になれるんです。受験ノートは、面接練習などで先生に注意されたこと、自分の考え、資料などをまとめたものです。

関西大学

関西大学に合格

合格大学

関西大学(法学部)

氏 名

内藤 泰啓 さん
【和歌山県】紀ノ川高校出身

疑問点をその場で解消!だから学力が高まる!国公立大学合格までの距離が近くなる!

聞きたいことがスグ聞ける―。大学編入コースに入学して、そんな当たり前のような学習環境の有難さが身に染みました。それというのも私は高校を卒業後、1年間自宅浪人を経験したから。翌年、複数の大学に合格したものの、念願だった国公立大学では結果を出せず、大学編入コースへの入学を決めたのです。ここでは先生との距離が近く質問しやすいので、疑問点がその場で解消。先生から声を掛けてくれることも多く、志望理由書についても熱心に指導してくれました。

現在、すでに関西大学には合格していますが、大阪市立大学の受験を控えている状態。もちろん受験対策は万全です!
試験に出そうな重要ポイントをまとめたノート。通学時間を利用して、何度も見直しています。関西大学の合格通知を受け取った時は感激しましたが、国公立大学受験を控えているのに、今は安心してちょっと気が抜けた感じ(苦笑)。

大阪府立大学

大阪府立大学

合格大学

大阪府立大学(人間社会学部)

氏 名

山田 恵美加 さん
【兵庫県】播磨南高校出身

絶対にこの大学で、この教授から学びたい―。その存在に気づかせてくれたECCに感謝!

現役時、国公立大学の受験で結果が出せなかった私は、大学編入コースでしっかり準備を整えようと決意。受験科目が少なく、得意の英語で挑戦できる大学編入試験は私にピッタリでした。英検2級を持っていたので、学費が減免されることもECCを選んだ理由です。入学後は編入対策に力を入れる一方、2年次に学んだ中国語の授業が面白くて、日本と中国の漢字の違いに興味を持つように…。

先生に相談した結果、その専門家が大阪府立大学にいることが分かり、狙いを定めて勉強するようになったんです。やっぱり目標が明確になるとヤル気も違ってきますね。念願の合格を果たし、TOEICスコアも200点アップしました。
先生のアドバイスで言語文化に興味が湧きました。この2冊は「ことばと国家」「漢字と日本人」。

2011年3月卒業生

大阪府立大学

大阪府立大学に合格

合格大学

大阪府立大学(人間社会学部)

氏 名

河野 大将 さん
【京都府】洛水高等学校出身

お互いに刺激しあい、支えあえる。同じ目標を持つ仲間がいるから頑張れる!

勉強は一人で取り組むもの。しかし、同じ目標を持つ仲間がいればお互いに刺激を受けられるし、支えあう事もできる。こうしたことが、ECCに入学して実感できました。みんなが大学編入という目標を持っているのはもちろん、「編入時に、現役の合格者より学力レベルで上回っていたい」。さらには「その後も追いつけないほど前方を走っていたい」。

そんな気合がある仲間って、連帯意識は強いですよ。ちなみにECCの先生は、問題と答えを述べるだけでなく、学生にしっかり考えさせます。私は将来、教師を目指しているのですが、ぜひこうした指導方針を見習いたいですね。

名古屋大学

名古屋大学に合格

合格大学

名古屋大学(文学部)

氏 名

浅利 裕香 さん
【大阪府】清教学園高等学校出身

先生との自然なコミュニケーションが堂々と面接に臨む自信につながりました!

編入試験について、一番印象に残っているのは「緊張感との戦い」です。ライバルのほとんどが大学受験の経験者なのに、私はまったくの初めて。そう思うだけで足がすくんで…。どうしたら緊張しないのか、ECCの先生に相談に乗ってもらっていました。他にも何か質問がある度に職員室を訪ねていたんですが、結局はそうした「目上の方とのコミュニケーション」を重ねることが面接への自信につながったようです。

小論文では自分なりに機転を利かせ、他の受験生とは異なる視点でアプローチ。内容を伴いながら結論まで書き切れたのは、授業で徹底的に指導を受けたおかげです。

京都産業大学

京都産業大学に合格

合格大学

京都産業大学(法学部)

氏 名

後藤 ひかる さん
【大阪府】私立箕面自由学園高

本当に学びたいテーマ、行きたい大学とは?その答えが出た後は、夢中になって学べました!

一浪していた私は「次こそ絶対に合格するぞ!」との思いで大学編入コースへ。ところが入学後の進路相談でいきなりショックなことが…。以前から希望していた関関同立の志望理由が答えられないのです。結局私は大学のブランドに憧れていただけだったんですね。ECCの先生から「大学に入る意味を考え直してみたら?」とアドバイスされ、試行錯誤の結果、法律を学ぼうと決意。

中でも関心あるテーマを学べる大学として京都産業大学を選んだのです。物事の本質を見極める大切さを知った今、有意義な大学生活はもちろん、今後の人生もしっかり未来を見つめて歩いていけそうです。

兵庫県立大学

兵庫県立大学に合格

合格大学

兵庫県立大学(環境人間学部)

氏 名

平田 豊 さん
【兵庫県】三田祥雲館高等学校出身

センター試験が無く、苦手科目の勉強も不要。浪人が嫌、さらに上を目指す人に最適です!

高校時代は国公立大学なんて、受験さえあきらめていました。それが兵庫県立大学に編入できたのですから、大満足です(笑)。“有名大学ならどこでもいい”という考えから“社会学を学びたい”という目標ができ、勉強に集中できました。浪人するかどうか悩んでいる人には、大学編入がオススメ。

センター試験が無く、苦手科目の勉強(私の場合は数学でした)も必要ありません。ECCの大学編入コースで普通に勉強していたら、確実に受かると思います。実際、編入について苦労をしたとは思っていません。とにかく自分の好きな分野を見つけ、あとは突き進むのみですね!